CSR, SDGs & Environment

CSR?SDGs?環境

Work Place

トヨタ自動車九州 健康宣言

ものづくりに喜びを感じ、働く人全員が、ともに尊重しあってイキイキと働いている、活力ある元気な会社にしたい。
それが、創業以来変わらない私たちの願いです。働く人たちが幸せで、働きがいや満足感のある職場であってこそ、高品質の車が生まれます。そして、健康は、本人のみならず家族の願いでもあり、幸せの基盤であると思います。
当社は、働く人たち自らの健康維持?増進の取り組みを積極的に支援するとともに、誰もが笑顔でイキイキと働ける職場環境や仕事の仕組みをつくりあげ、基本理念である『人が主役の、人を大切にした企業風土』をより一層深化させることを宣言します。

2018年10月1日
トヨタ自動車九州株式会社
取締役社長 永田 理

クリーンで安全な職場環境

快適な職場環境をつくるために、外観、内装ともに清潔感のあるカラーコーディネイトをしています。さらに全館に冷暖房完備や騒音対策などを施し、安全で働きやすい職場環境づくりに努めています。

無理なく働ける職場づくり

働く人の負担をできるだけ少なくするために、重い物を持つ?組み付けるなどの無理な姿勢を強いる作業は、ロボットや機械による自働化で対応。
さらに補助装置を取り付けるなど創意工夫をし、機械と人との共存を図っています。
また、女性生産スタッフ?高齢者も安心して働けるような職場づくりに努めています。

健康な心身の形成で自己実現

新人の教育から高技能取得のための専門教育まで、幅広く学べる場としてトレーニングセンターを設置し、技能の尊重と匠の集団の育成を目指しています。

トレーニングセンター

トヨタ自動車九州 行動計画

トヨタ自動車九州株式会社は、働く全ての多様な「人財」が、どのような状況においても
自らの価値を認められ「働きがい」を感じるために、行動計画を策定しています。

薰衣草在线观看完整版_小草影院视频免费观看_国产亚洲日韩另类在线观看_日本少妇成熟免费视频